先輩からのメッセージ

滋賀

内山 大輔 (うちやま だいすけ)

管理・調達部門
総務部
2013年入社

メッセージ

 私は、総務部の仕事は全社スタッフ部門として“社員の皆さんがより働きやすい環境”を作ることだと考ています。つまり、社員と会社がより快適・健全に活動するためのサポート役です。
 私は入社以来、本社の総務部で勤務しており、仕事に慣れないうちは幅広い業務を器用にこなせず苦労や辛い面もありましたが、さまざまな経験を積み重ねることで自分自身のスキルアップに繋がり、自分の財産となりました。
 私の企画担当しているビアパーティーやスポーツ(ゴルフ・サッカー・他)などを通じて、いろんな年代の方々と交流ができるのも当社の魅力のひとつです。
 今後も先輩方からの指導を仰ぎながら、社員との間に信頼関係が生まれたり、皆さんから感謝されるなど、仕事のやりがいをひとつでも多く感じられるよう、丁寧かつ迅速な対応を特に心掛けて円滑な業務を遂行していきます。

衣斐 理子 (えび あやこ)

エンジニアリング事業本部
プラント事業部 技術1部 設計課
2016年入社

メッセージ

 私は2016年に、プラント事業部の設計課に入社しました。入社以来、OJTを通じて先輩方の指導のもとケミカルプラントの設計に関わっています。 お客様との打合せに基づきご要望や運転方案を考慮した設計を行い、工事完成後は試運転も行っています。設計段階から実際に出来たものを見ることができるので、とてもやりがいがあり、面白い仕事だと思っています。
 また、1つの案件に対してチームを組んで業務を進めていきます。そのため事業部内で打合せを行ったり、各担当者が意見を言いやすい風通しの良い職場環境だと感じています。
 まだまだ半人前の私ですが、現在担当しているケミカルプラントの機械設計業務に加えて、今後は医薬プラントやソフト設計にも携わるという目標を持っています。ハード・ソフトの両面からお客様のご要望や運転方案を考慮しつつ、自分らしい提案が出来るよう日々頑張っています。

中川 翔也 (なかがわ しょうや)

エンジニアリング事業本部
機器事業部 機器部 製作課
2012年入社

メッセージ

 私は、高精度平面研削盤を使用し、フィルム口金およびコーター向けスリットダイの仕上げ研削工程業務を担当しています。今年で入社7年目になりますが、セミナー・資格取得などに積極的に取り組んでおり、また、先輩方のOJTもあり、ようやく戦力として貢献できるようになったと自負しています。まだまだ至らぬ点もありますが、これまで以上に自主努力に励むように心掛け、後輩に胸を張って教育できるような人財を目指しています。
 会社行事は勿論のこと、他部署の方々との交流会にも積極的に参加し充実した日々を過ごしています。
 最後に、風通しの良い職場でスキルアップだけではなく、人間としても成長出来る会社に入社し本当に良かったと思います。

杉本 卓也 (すぎもと たくや)

エンジニアリング事業本部
機器事業部 電製部 技術課
1992年入社

メッセージ

 私は1992年に入社し、制御盤製作関連の製造・設計を経て、現在生産管理業務に従事しています。入社時は右も左も分からない状態で仕事をしていましたが、当時の上司・先輩方にノウハウを教えてもらいながら成長させていただきました。
 制御盤製作という「もの作り」の部署で仕事をさせてもらい、形の無い所から完成品ができ上がった時には、達成感があり、とてもやりがいのある部署だと感じています。
 これからも、お客様に品質・価格・納期を満足していただける製品を提供できるように、管理業務を頑張っていきます。

山根 隆世 (やまね りゅうせい)

エンジニアリング事業本部
施設事業部 滋賀施設部 施設1課
2015年入社

メッセージ

 私が所属する滋賀施設部 施設1課では配管、ダクト、保温工事、機器据付けなど東レ場内の生産設備に関する機械設備工事を行っています。この仕事の魅力は設備を作り上げていく面白さと、完成した時の達成感を味わえるところだと思います。そして、様々な種類の工事を行うため、設備工事に関する知識を吸収することができ、また国家資格報奨制度もあり自己啓発にも恵まれた環境にあります。上司から積極的に現場経験を積ませてもらえ、仕事だけでなく人としても大きく成長できる職場だと思います。
 当社は毎年若い新入社員を採用しているので、社員の年齢層も幅広く馴染みやすい職場だと思います。

疋田 稜 (ひきだ りょう)

保全事業本部
滋賀保全事業部 保全1部 設備保全1課
2012年入社

メッセージ

 私は半導体・電子部品などの用途に使用される接着剤シートの生産工場で、生産設備の電気保全業務を担当しています。入社当時は、ほとんど何もわからない状態からのスタートで苦労も多くありましたが先輩方からのOJTで多くの指導、アドバイスをいただくことで設備の保全に必要な専門的な知識を少しずつ身に付けることができました。今でも経験したことがないトラブルが発生するとどのようにして修理すれば良いのか試行錯誤が必要となり不安な気持ちになりますが、トラブルを処置し終わった時は大きな達成感、自分の成長を感じます。
 最後に我々の部署の目標である「トラブルゼロ」に向けて実施した改善、点検などの創意工夫がそのまま設備稼働の結果として現れるため、日々やりがいを持って仕事ができる職場・会社だと思います。

愛媛

武田 誠二 (たけだ せいじ)

管理・調達部門
安全管理部 愛媛担当課長(愛媛駐在)
2004年入社

メッセージ

 私は2004年に入社し、2006年より一緒に働く仲間の安全と健康を守る安全・衛生管理業務に従事しています。安全・衛生・防災・環境・交通意識向上のために、ゼロアクシデント活動を全員参加で推進、リスクアセスメント教育や職長教育などの安全教育強化に努めています。私の仕事は、利益を上げる華やかな部署ではありません。しかし、1日を従業員が朝、家を出たままと同じ姿で、無事帰宅することに達成感を感じます。
 今後も、心の繋がりがある現場パトロール、また全員に安全意識を浸透させられる方法を日々模索し続けます。

井ノ口 安比古 (いのくち やすひこ)

エンジニアリング事業本部
施設事業部 愛媛施設部 施設1課
2007年入社

メッセージ

 私の業務は、主に東レ(株)愛媛工場の生産設備建設工事の電計工事施工管理業務です。建設工事では安全最優先で決められた予算と工期を遵守するために施工管理が必須であり、担当者には専門知識や問題解決力、そして円滑に工事を進めるためにお客様や協力会社と連携をとるためのコミュニケーション能力が求められます。
 建設工事のやりがいを感じるのは、関係者一丸となってゼロ災害で工事を完遂できた時、そして自分が携わった設備で生産される製品が身近なところで使われていることで間接的にも社会貢献できていることを感じた時です。機会があれば海外案件も担当させていただけることもあり、活躍の場を広げることができるのも魅力のひとつです。

太田 浩一 (おおた こういち)

保全事業本部
愛媛保全事業部 保全1部 機械1課
2005年入社

メッセージ

 私は入社して以来東レ(株)愛媛工場の機械保全業務を担当しています。保全と聞くと馴染みがない言葉かもしれませんが簡単に言えば設備メンテナンスのことで、もっと言えば機械のお医者さんです。声を上げない機械に対し日々点検を行い、声なき声を聴くことで不調を察知し、整備という名の薬を処方しています。薬にも色々あり、正しく処方するにはそれ相応の知識と技術が必要になります。当社はそのバックアップ体制が充実しており本人のやる気に応じて資格取得や自己啓発をサポートしてくれます。資格取得については種類によって報奨金制度があり、難しいものほどやりがいがあります。
 知識と技術の向上を目指す私にはとても向いており、働きがいを感じています。

北陸

笹原 慎太郎 (ささはら しんたろう)

エンジニアリング事業本部
プラント事業部 技術2部
2013年入社

メッセージ

 私は北陸地方のお客様の化学プラントおよび医薬プラントの配管設計、施工管理をメインの業務としていますが、近年では付帯する電気・計装設備の施工管理や、海外向けプラント業務などにも幅を広げて対応を行なっています。そのため、案件ごとに仕様や求められる品質は大きく異なり仕事としての大変さもありますが、達成感や充実感を案件の完成を迎えるたびに感じています。
 大学では機械工学を専攻しており、学んだことが設計業務に関係していることもあって、大学で学んで良かったと思う以上に、経験を積むごとに最近では従来の担当業務に限らず幅広い知見を求められるケースもあり、学べる機会があるときにもっと勉強をしておくべきだったと反省もしています。
 現場管理については、安全第一はもとより工期とお客様の期待に応える品質を守るよう日々努力していくことを徹底しています。どのような仕事にも忙しさや厳しさは伴いますが、そういったことを乗り越えてのプライベートではより楽しく感じられ、非常に充実した毎日が送れる会社だと思っています。

浜田 勝啓 (はまだ かつひろ)

エンジニアリング事業本部
施設事業部 石川施設部
2009年東レ(株)より出向

メッセージ

 私は、東レ(株)石川工場の機械設備の設計、施工業務を担当しています。お客様のニーズを聞き出し、仕様をまとめ設備設計に仕上げる業務は、専門知識が必要で勉強と経験の積み重ねです。また施工時は刻々と変化する現場を、いかに問題が発生しないようにして完成に結びつけるか、知恵と工夫を出しチーム全員の結束力で乗り切っています。大変な部分もあり粘り強さも必要ですが、設備が完成し稼働したときの喜びと達成感は非常に大きいものです。
 最近導入した3DCAD、3Dレーザースキャナー、VR(virtual reality)などを活用した設備設計にもチャレンジさせていただいて、最先端の技術に触れることができ毎日、ワクワクして業務に当たっています。

工藤 優太 (くどう ゆうた)

保全事業本部
石川保全事業部 電計課
2016年東レ(株)より出向

メッセージ

 私は2016年10月に東レ(株)に入社し、同年11月から当社に出向しています。
私の所属する保全事業部とは生産設備の故障修理や維持改善が主な業務です。
 工場では製品を製造しお客様へ出荷していますが保全の役割は生産ロスを減らし利益損失を防ぐことにあります。すなわち、設備故障の要因を多角的な視点で捉え検証し本質原因を究明した後、改善することが求められます。検証や試行錯誤を繰り返した結果故障原因に辿り着き改善できたときには達成感を感じます。
 また私の職場では若手であっても裁量権を持ち仕事を行うことができるため、その分責任も大きく自己管理も大切ですが、得るものも多く技術者としての成長を日々実感しています。地味な仕事ですがやりがいや達成感を求める方にはおすすめの職場です。

WEBからお問い合わせ
採用に関する
お問い合わせ
お電話によるお問い合わせ

管理・調達部門

総務部 採用担当

TEL:(077)534-0956
FAX:(077)534-4693

受付時間:8:30~17:00
(土・日・祝祭日・年末年始・盆休みを除く)