2024年4月17日

東レエンジニアリング株式会社

ディスプレイの国際展示会「Touch Taiwan 2024」へ出展


東レエンジのブースイメージ

 東レエンジニアリング株式会社(本社:東京都中央区、社長:岩出 卓、以下「東レエンジ」)は、台湾(台北市)で2024年4月24日(水)から26日(金)まで開催される「Touch Taiwan 2024」(タッチタイワン2024)に出展します。

 ブースでは、ミニ/マイクロLEDディスプレイ向けに、効率的な製造を実現する当社独自の一貫製造技術として、転写装置、トリミング装置、蛍光検査装置などの各種装置から、東レグループの材料や分析・評価のソリューションをご提案します。

 また、ミニ/マイクロLED ディスプレイ製造分野において、当社と株式会社アドバンテスト(本社:東京都千代田区 代表取締役:Douglas Lefever)が締結しました戦略的パートナーシップに関する情報も展示します。

 東レエンジは、技術とエンジニアリング、ノウハウにより、ものづくりの現場への新しいソリューションの提供を通じて、社会に貢献してまいります。
 今回の出展の詳細は以下の通りです。

1. 展示会名 : 「Touch Taiwan 2024」
2. 会期 : 2024年4月24日~26日
3. 場所 : 台北南港展覧館
4. 公式サイト : https://www.touchtaiwan.com/
5. 東レエンジブース : L230
6. 展示内容 :
  1. (1)マイクロLEDディスプレイ製造プロセスフローへの装置ラインナップ
  2. (2)フリップチップボンダーおよびレーザートランスファー装置
  3. (3)マイクロLED向けウエハー外観検査装置および蛍光検査装置

以 上

戻る