水質分析計
保守サービス

環境保全に対する社会的責任を全うしつつ、工場の安定操業を維持する点において、処理済排水の水質監視は極めて重要です。また、半導体製造プロセスにおける純水の濃度管理も、半導体デバイスの歩留まりに大きく影響するため、重要な監視項目となっています。 当社は、水質分析計の予防保全(定期点検)を通じて安定稼働を提供することで、お客様の製造業務全般の効率向上にお応えしています。

測定値異常、故障等で緊急対応が必要な場合、弊社まで直接お電話ください。

お客様所在地(装置設置エリア)
東日本エリア(静岡県、長野県、新潟県以東)
TEL: (03)3548-9501
FAX: (03)3548-9505
〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3丁目3番16号 
日本橋室町ビル8階
東レエンジニアリング電子機器サービス株式会社
水質分析計保守担当
西日本エリア(愛知県、岐阜県、富山県以西)
TEL: (077)544-6235
〒520-2141 滋賀県大津市大江1-1-45
東レエンジニアリング電子機器サービス株式会社
水質分析計保守担当
受付時間 9:00 ~ 17:00(月 ~ 金曜)
土曜日、日曜日、国民祝祭日、夏季休暇、年末年始は受付を行っておりませんのでご注意願います。

水質分析計の仕様並びに保守履歴を確認しますので、装置扉裏面のシリアル番号(E*****)をご確認いただいた上で、お問い合わせいただきますようお願いいたします。

不具合状況等詳細をお聞きした上でサービス員の派遣等対応方法をご相談させていただきます。尚、お見積書については、水質分析計をご導入いただいた際の販売窓口を介してご提出させていただきます。