ハイドロフォン
Hydrophone

受信専用超小型トランスデューサ

ハイドロフォンとは、水中の超音波の音場を測定するため、広い範囲の周波数の超音波を高分解能で測定出来る受信専用超小型トランスデューサです。当社独自の高分子圧電素材であるP(VDF-TrFE)を使用しております。
音響インピーダンスが水に近いので、共振周波数と非共振周波数で感度差が小さく、共振ピークが広いため、広範囲で入射波に忠実な信号を再生します。また、入射許容角が大きくハイドロフォンの角度調節が容易です。
高分子材料の中でも、電気機械結合係数と使用温度上限が高い材料を使用しており、温度変化にも強く、安定した高い性能を発揮します。

ニードル型ハイドロフォン

ニードル型ハイドロフォン

型式:HY05N
空間分解能が必要なときに

ニードル型ハイドロフォン 仕様

有効径 0.5mm
先端外径 1.4mm
長さ 74mm
受信可能周波数 1MHz~20MHz
感度 40nV/Pa at 3MHz typical
電気特性 -500ohm imaginary
ケーブル長 1m BNCコネクタ付き同軸ケーブル
特記 必要であれば検定書をおつけできます。(有料)

ニードル型ハイドロフォン 性能データ例

大口径ハイドロフォン

大口径ハイドロフォン

型式:H9C
高感度が必要な時に

大口径ハイドロフォン 仕様

有効径 9mm
外径 14mm
長さ 90mm
受信可能周波数 0.5MHz~5MHz
感度 5nV/Pa 以上
電気特性 -500ohm imaginary
ケーブル長 1m BNCコネクタ付き同軸ケーブル
特記 必要であれば検定書をおつけできます。(有料)

大口径ハイドロフォン 性能データ例

お問い合わせ先