露光マーキング方式タイトラー TNTシリーズOptical Mask Type Marking Titlers "TNT series"

大型ガラス基板用のマーキング装置

主に大型基板用のマーキング装置です。レーザーを光源とし、新型光学デバイスを用いることで高品質なコードをマーキングすることが可能です。

<特長>

  • G11基板まで対応実績あり
  • 周辺露光と同時にタイトリングすることで高スループットを実現
  • 読み取り性に優れる高品質なコードをマーキング
    (アレイ工程での読み取りも可能)
  • レーザー使用によるメンテナンス時間及び消耗品コストの低減
  • 浮上搬送で低発塵、静電気にも対策済
  • 豊富な実績でお客さまごとの最適システムを提案
  • 各社デベロッパーとの接続実績多数
  • 露光方式による無発塵
  • 周辺露光機能付属可能(詳細は弊社周辺露光機HPに記載

<用途>

ディスプレイ分野  TFT・CF基板など

<加工例>

<仕様>

対象基板サイズ 730 × 920mm ~ 2940 x 3370mm
ガラス基板厚さ 0.3~1.1mm
タクトタイム 45sec(G8.5 50 IDの場合)
光源 レーザーダイオード
  • 関連用語
    • 矩形コード
    • 2次元コード
    • OCR
    • 露光方式
    • IDマーキング
    • 走行露光

お問い合わせ先

技術分野
技術 >> 露光 > タイトラー
業界
業界 >> FPD > タイトラー