東レグループのCSR活動

東レグループの経営理念とCSR

東レグループでは、「わたしたちは新しい価値の創造を通じて社会に貢献します」 という企業理念のもと、創業以来、本業を通じて社会に貢献する志を掲げており、CSRの推進は経営理念の実現そのものと考えています。
東レグループは、2017年度から2019年度までの計画を定めた第6次CSRロードマップに沿って「持続可能な社会の構築への貢献」と「持続的な成長」の両立を目指し、東レグループ全体でCSRの戦略的な推進に取り組んでいます。

詳しくはリンク先「東レグループの経営理念とCSR」をご覧ください。